【熱海】海水浴に行く人は、混雑状況を事前にチェック!

2020年7月23日(祝・木)、四連休の初日(本来ならば、東京オリンピック一色になっていたことでしょう)。新型コロナウイルス感染が不安な状況ではありますが、地元の観光経済を立ち直らせるために、海開きをしています!

熱海市が感染拡大を予防するための施策とは

熱海市では、安心・安全に海水浴を楽しめるようにと、熱海サンビーチに【AIカメラ】を設置して混雑状況を見れるようにしています。

熱海サンビーチ【混雑速報】

熱海サンビーチ-AIカメラ

※参考画像:このような感じで表示されます

こちらのサイトに行くと、AIが人々の出入りを自動で認識して【混雑状況】をお知らせしています。海開きの7月23日(木)は、空きの状況です。

海水浴客が多くなると、入場制限を実施するようなので、混雑が予想される日時に行く人は、必ずチェックしたほうが良いと思います。

開設期間:令和2年7月23日(木曜日・祝日)~8月23日(日曜日)
時間:午前9時00分~午後4時00分
場所:「熱海サンビーチ」「長浜海水浴場」「網代温泉海水浴場」
※長浜海水浴場と網代温泉海水浴場には、AIのシステムは導入されておりません。
スポンサーリンク
レクタングル(大)

【熱海市】熱海市海水浴場開設のお知らせ

 熱海市のホームページに、海水浴場開設のお知らせが詳しくでていますので、こちらもチェックしてみてください。
 https://www.city.atami.lg.jp/shisetsu/shisetsu/1001942/1001937.html

【動画】熱海サンビーチ 海水浴場利用のガイドライン

熱海市長が、熱海のゆるキャラ「あつお」と一緒に映像に登場して、PR活動をやっております。

※海水浴期間中ペットの同伴はできません。(ただし介助犬などを除きます。)

どこの海水浴場もそうかもしれませんが、海開きをしたらビーチへの同伴ができなくなってしまします。ワンちゃん連れのお客さんは注意です。

混雑状況をチェックできるサイトから、混雑状況の情報発信にかんするアンケートを集計しています。新しい生活様式、観光の形をつくる上で重要な情報になるかと思いますので、AIの混雑状況をチェックした方は、ぜひアンケートに答えてみてください。

熱海サンビーチにおけるAIカメラを利用した混雑情報の発信に関するアンケート

 現在、新型コロナウイルス感染症から市民や観光客の健康を守る必要性とともに、市内経済の回復に寄与する支援策の重要性が非常に高まっています。  こうした中、海水浴場に関しては、開設期間の短縮や関連施設の利用制限、海水浴場内における密な環境を防ぐためのパトロールや入場管理等の様々な感染防止策を講じており、その効果等を検証す...

調査主体:熱海市役所 観光建設部 公園緑地課 維持管理室
受託者 :株式会社フジヤマ 都市・地域創造部

【動画】熱海海上花火大会 ガイドライン

8月5日より、花火大会も実施します。そこでガイドラインについても映像で情報発信をしています。

熱海の夏の観光は、海水浴や花火だけではありません。こちらのサイトで他の観光場所も紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

【観光ポータルサイト】熱海ニュース

熱海市観光協会がお届けする公式観光サイト「あたみニュース」。都心からわずか40分の温泉リゾート熱海。旬の花火情報や、温泉、モデルコース、おすすめスポット、グルメなど旅を楽しくするお役立ち情報がいっぱい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)