【舞台】9月にホラーな芝居「犬鳴村」を公演します。

今回は、お仕事の告知です。

きっと暑さもおさまりきらないだろう9月中旬に上野・御徒町で、ホラーな舞台を公演します。自分は、プロデューサーとして参加しております。

犬鳴村〜恐怖演劇〜チラシ表

犬鳴村〜恐怖演劇〜

イントロダクション

いまは昔、山深い谷合に猟師たちの集落があった。外部の者が集落に近づくと、村人が飼う猟犬たちが一里先から吠え、訪問者を報せたという。そして、いつしかその集落は、犬鳴村と呼ばれるようになった。時代は流れ、犬鳴村を知る者もいなくなった現代。古民家への民泊に訪れた3人組の女性を、ホストの老女が暖かく出迎える。そして湖畔で発見した朽ちかけた神社。謎の神社と犬鳴村との関係とは?死者のための縁結び神社に祈願してしまった女性には恐ろしい結末が降りかかる。

概要

【公演日時】

9/8(金) 18:20〜(2,000円)
9/8(金) 19:40〜(2,500円)
9/9(土) 16:00〜(2,000円)
9/9(土) 18:00〜(2,500円)
9/9(土) 19:30〜(2,500円)
9/14(木) 18:20〜(2,000円)
9/14(木) 19:40〜(2,500円)
9/15(金) 18:20〜(2,000円)
9/15(金) 19:40〜(2,500円)

【公演場所】

名称:国登録有形文化財「市田邸」
住所:東京都台東区上野桜木1−6−2 上野駅徒歩10分

【問い合わせ】

info@crossaxis-tokyo.com

【サイト】
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

上野にある古民家「市田邸」を借り、一軒家の中で公演する小規模・少人数のホラー演劇になります。

市田邸 出典:サイトより

市田邸 出典:たいとう歴史研究会サイトより

なかなか趣あって素敵な建物です。この民家を見に来るだけでも、価値があると思います。そんなところで、演劇を行います。

作・演出:ヤマモトケンジ(クロスアクシス)

自分の仕事仲間の映像監督です。ホラー系な映像を得意とし、とあるアイディアを思いつき今回、舞台に挑戦しています。

制作:株式会社クロスアクシス

作・演出のヤマモト氏が所属する映像制作会社です。映像の制作から、海外の映像クルーのコーディネートなどを行うインターナショナルな会社です。現在は、中国からの案件に力をいれて事業を展開しております。今回は、新たな挑戦として舞台制作を行います。

「犬鳴村」が、9月に東京・上野にある古民家の市田邸にて上演される。

まとめ

自分はイベント企画はよくやっているのですが、舞台の制作は初めての経験になります。さらに職種が広がってきている2017年です。ちょっとでもご興味をお持ちになった方は、ぜひ足を運んでください!待っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)