【映画】熱海が舞台となった作品まとめ

熱海が舞台の映画を探してみましたので、まとめておきます。

映画の舞台となった熱海

『女』(1948年)

まず『二十四の瞳』『楢山節考』でしられる木下惠介監督作品が2つ。

監督・脚本:木下惠介
製作:小倉武志
出演者:水戸光子、小沢栄太郎
音楽:木下忠司
撮影:楠田浩之
製作会社:松竹

主人公2人が熱海で途中下車しています。

『婚約指環(エンゲージ・リング)』(1950年)

監督・脚本・製作:木下恵介
製作:木下恵介、桑田良太郎
出演者:宇野重吉、田中絹代、三船敏郎、薄田研二
音楽:木下忠司
撮影:楠田浩之
編集:杉原与志
配給:松竹

網代で療養をしている夫(宇野重吉)を治療するため通う医者(三船敏郎)が、その妻(田中絹代)に恋をする話です。

『雪夫人絵図(ゆきふじんえず)』(1950年)

巨匠溝口健二の作品から。

監督:溝口健二
脚本:依田義賢、舟橋和郎、舟橋聖一
原作:舟橋和郎
製作:滝村和男
出演者:木暮実千代、上原謙、柳永二郎、久我美子、浜田百合子、山村聡、夏川静江、加藤春哉、浦辺粂子
音楽:早坂文雄
撮影:小原譲治
編集:後藤敏男
配給:新東宝

戦後の溝口健二の新東宝作品です。熱海の別荘、旅館が舞台となっております。溝口監督作品は好きで色々見てますが、これは未見です。

『伊豆物語』(1951年)

監督:渡辺邦男
製作:児井英生
配給 東宝

『東京物語』(1953年)

熱海が舞台の作品で、一番メジャーなのはこれでしょうか?言わずと知れた小津安二郎の名作です。

監督:小津安二郎
脚本:野田高梧、小津安二郎
製作:山本武
出演者:笠智衆、東山千栄子、原節子、杉村春子、山村聡
音楽:斎藤高順
撮影:厚田雄春
編集:浜村義康
製作会社:松竹大船撮影所
配給:松竹

東京の息子・娘のところに遊びに行くものの、煙たがれれて熱海の旅館に行くことになる老夫婦。防波堤で夫婦で座っているシーンが印象的です。

『足にさわった女』(1952年)

市川崑もありました!

監督:市川崑
製作:藤本真澄
脚本:和田夏十、市川崑
音楽:黛敏郎
主題歌:足にさわった女
出演:池部良、越路吹雪、山村聰、岡田茉莉子、伊藤雄之助

大映作品で、この前に増村保造監督、京マチ子主演でも作られています。作中では、熱海に途中下車して旅館に行き、錦ヶ浦へ向かってます。錦ヶ浦って◯◯の名所だったんですね。

『熱海ブルース』(1962年)

アバンギャルドな作風で、懐かしの熱海の素の風景が見れる映画。
https://gotoatami.com/atamiblues

英語タイトル:Atami Blues
監督:ドナルド・リチー
脚本:マリー・エヴァンス
撮影:ヒラノヒデトシ
音楽:武満徹
出演:ワダチエコ、スズキトモスケ

出演俳優の素の良さと熱海の温泉街を素材に、16ミリモノクロフィルム、セリフなし、アンニュイなジャズサウンドの三つで味付けし、それにコミカル味を少々加えた短編ラブストーリー。 参考サイト http://odakyuensen.blog.fc2.com/blog-entry-1398.html

『キングコング対ゴジラ』(1962年)

日米の怪獣・ニ大巨頭の対決も行われた!

監督:本多猪四郎(本編)、円谷英二(特撮)
脚本:関沢新一
製作:田中友幸
出演者:高島忠夫、佐原健二、藤木悠、浜美枝
音楽:伊福部昭
撮影:小泉一(本編)、有川貞昌(特撮)、富岡素敬(特撮)
編集:兼子玲子(本編)、石井清子(特撮)
配給:東宝(日本)、ユニバーサル・インターナショナル(アメリカ)

ラスト、キングコングとゴジラが熱海城をバックに大乱闘を繰り広げます!ゴジラシリーズ国内最大のヒット作です。

『台所太平記』(1963年)

熱海に住んでいたこともある谷崎潤一郎が原作。テレビ化もされています。

監督:豊田四郎
脚本:八住利雄
原作:谷崎潤一郎
製作:佐藤一郎、金原文雄
出演者:森繁久彌、淡島千景、団令子、乙羽信子、淡路恵子
音楽 團伊玖磨
撮影 岡崎宏三
編集 広瀬千鶴
製作会社:東京映画
配給:東宝

『喜劇 駅前金融』(1965年)

『台所太平記』と同じく森繁久彌の主演の作品。

監督:佐伯幸三
脚本:長瀬喜伴
製作:佐藤一郎、金原文雄
出演者:森繁久彌、伴淳三郎、フランキー堺、三木のり平、松尾和子
音楽:広瀬健次郎
撮影:岡崎宏三
製作会社:東京映画
配給:東宝

『大巨獣ガッパ』(1967年)

日活の怪獣映画も熱海が舞台になっています。

監督:野口晴康
脚本:山崎巌、中西隆三
出演者:川地民夫、山本陽子、和田浩治
音楽:大森盛太郎
撮影:上田宗男
編集:辻井正則
製作・配給:日活

『熱海殺人事件』(1986年)

つかこうへいの名作舞台「熱海殺人事件」の映画版。

原作・脚本:つかこうへい
監督:高橋和男
出演者:仲代達矢、風間杜夫、志穂美悦子
音楽:久石譲
撮影:田村正毅
美術:小川富美夫
編集:諏訪三千男

『おもひでぽろぽろ』(1991年)

スタジオジブリ、高畑勲監督の作品にも登場。

監督・脚本:高畑勲
原作:岡本螢、刀根夕子
製作:鈴木敏夫、宮崎駿
製作総指揮:原徹
出演者:今井美樹、柳葉敏郎、本名陽子
音楽:星勝
編集:瀬山武司
制作会社:スタジオジブリ
製作会社:徳間書店、日本テレビ放送網、博報堂
配給:東宝

ローマ風呂で有名な大野屋が、劇中に登場します。

『ヤンヤン 夏の想い出』(2000年)

台湾の映画監督エドワード・ヤン(楊徳昌)の遺作。

監督:エドワード・ヤン
製作:河井真也
脚本:エドワード・ヤン
出演:ジョナサン・チャン(張洋洋)、ケリー・リー(李凱莉)、イッセー尾形、ウー・ニエンジェン(呉念真)、エイレン・チン(金燕玲)
英題:Yi Yi: A One and a Two

少年ヤンヤンとその姉、母、父のそれぞれの苦悩を描いていき、生と死、愛を描いた作品。2000年の第53回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。熱海サンビーチやつるやホテルが劇中に登場しています。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード』(2003年)

監督:水島努
脚本:水島努、原恵一
原作:臼井儀人
製作:山川順一、和田泰、福吉健
出演者:矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ
音楽:荒川敏行、浜口史郎
撮影:梅田俊之
編集:中葉由美子、村井秀明、川崎晃洋
製作会社:シンエイ動画、ADK、テレビ朝日

映画の終わりの方で熱海市が舞台になり、実際にある場所が細かく描写されています。

『任侠ヘルパー』(2012年)

2009年7月からフジテレビ系「木曜劇場」枠で放送されたテレビドラマの映画化版。

監督:西谷弘
脚本:池上純哉
製作:亀山千広、飯島三智、市川南、和崎信哉
出演者:草彅剛、安田成美、夏帆、風間俊介
音楽:高見優
撮影:山本英夫
編集:山本正明
製作会社:角川大映撮影所プロダクション事業部
配給:東宝

劇中は、『熱海市』ではなく、架空の『大海市』で登場。町の中で、いろいろと撮影で使われているようです。

『あの娘が海辺で踊ってる』(2012年)

今や商業デビューも果たした山戸結希監督の処女作が熱海が舞台の青春映画です。第24回東京学生映画祭 実写部門 本選上映作品として作らました。

anoko-dance.com はお客様がお探しの全ての情報の原点です。一般的な項目からお客様がお探しのものまで、 anoko-dance.com は全てここにあります。きっとお探しのものが見つかるはずです。
制作:上智大学 映画研究会
監督:山戸結希
音楽:冨山優子

『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』(2014年)

熱海在住の押井守が撮っています。

監督:押井守
脚本:押井守
原作:ヘッドギア
出演者:真野恵里菜、筧利夫、福士誠治
配給:松竹
 さらに、押井監督はこんなことも言っています。
本日1月10日、東京・東京国立近代美術館フィルムセンターにて押井守のトークイベントが行われた。

ホームグランドを舞台にすることの意味について押井は「自分が生活している地域をロケハンしてみるとまるで違う世界に見えた。自分の日常を違う視点で見るというのは大変面白い」と解説。続けて「自分の日常空間を虚構化するということに興味がある」 出典:映画ナタリーより

『火花』(2017年)

2017年冬公開のこちらの作品も熱海で撮影が行わていました。ピース又吉が書いた純文学・第153回芥川龍之介賞受賞作が原作。Netflixでドラマ化されたが、再び映像化されたもの。

監督:板尾創路
脚本:板尾創路、豊田利晃
原作:又吉直樹
製作:鳥澤晋、西野智也
製作総指揮:藤原寛、上田太地
出演者:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃
音楽:石塚徹
撮影:福本淳
編集:今井剛
制作会社:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、東宝映画、ザフール、パイプライン
製作会社:『火花』製作委員会
配給:東宝
映画『火花』公式サイト。2017年11月 全国東宝系公開。菅田将暉×桐谷健太×板尾創路 監督 第153回芥川賞受賞作「火花」(又吉直樹著)を映画化。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

ざっとあげてみましたが、まだまだあるはずです。気づいたら、どんどん追加していきます。熱海が、どんどん映画の舞台や撮影場所となり、その中から名作が生まれたら最高です!

「こんな映画に、熱海が登場しているよ!」と言う情報ありましたら、ぜひお寄せください。よろしくお願いします。

関連記事

【聖地巡礼】特撮の聖地?!熱海
熱海在住の脚本家伊藤和典氏が「熱海は特撮の聖地!」と仰っていました。そこで、熱海を舞台とした特撮作品4作品を紹介します。 キングコング対ゴ...
【映画】ドナルド・リチーの『熱海ブルース』
ダンケルクに引き続き、映画の記事を タイトルは『熱海ブルース』です。1939年、由利あけみによる楽曲がありますが、映画にも同タ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)