【熱海】2018年8月のイベントをまとめておく

熱海が熱い!8月のオススメイベントを一気に紹介します。熱海に来るなら、まずこのページをチェックしてください。

熱海は9月2日まで海水浴が可能です!

7月14日に海開きが行われ、今年は9月2日までが海水浴シーズンになります。

熱海サンビーチ

・シャワー:砂浜に6箇所(冷水:利用無料)
・コインロッカー:東駐車場隣接・サンデッキ下にある男女別ロッカー室内(サイズ:小300円246個 大500円12個)両替機あり
・更衣室:東駐車場隣接・サンデッキ下:女性用のみ(コインロッカー内)
※男性用の更衣室はありませんので、コインロッカー室を更衣室としてご利用ください。
※海の家はありません(近隣に商店・コンビ二あり)
※海水浴期間中ペットの同伴はできません。(ただし介助犬などを除きます)
※ランディーズ1台(浮力がある車椅子)貸出しあり(監視棟までお申し出ください)
※ビーチパラソルの貸し出しあり(有料)
※ビーチ内禁煙(喫煙所あり)

さらに、ウォーターパークが開催中!

長浜海水浴場(伊豆多賀)&網代海水浴場(網代)

南熱海の多賀と網代の海水浴場もオープンしていますので、熱海が混んでそうだったらこちらに行くのもいいと思います。

雨の日は、マリンスパあたみ

一年中水着で遊べる南国リゾート「マリンスパあたみ」雨の日は、こちらにシフトをオススメします。

住所:熱海市和田浜南町4-39
電話:0557-86-2020
営業時間:9:00~20:00 入館受付19:30迄(7月21日~8月26日)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

8月1日~4日 第19回あたみビール祭り

場所:親水公園イベント広場

ムーンテラスにあるイベント広場で年に何回か行われているビール祭り。なにげにかなりの集客力があるお祭りです。昨年は、5月に行われたビール祭りは2日間の予定が3日間に延長されるほど。今年の夏のビール祭りは、4日間もあります。美味しいビールを飲めるのはもちろんのこと、熱海・伊豆のうまい海の幸、B級グルメも大集合。イベントステージでは、様々な催しが行われます。

参考に、今年の春の記事はこちら

【熱海】春のビール祭りに行ってきた
2018年5月3日から5日まで、熱海の親水公園にて行われた「春のビール祭り」に行ってきました。5月5日の写真を、いくつかご紹介します。 第...

8月5日、8日、19日、24日、30日 夏季熱海海上花火大会

場所:熱海湾

8月10日〜19日 あたみマルシェ

隔月に一回程度やっていた「海辺のあたみマルシェ」が、形を変えて実施されるようです。毎回作家さんたちの作品を販売しつつ、飲食をだしていたマルシェで、日曜日(もしくは土曜)に1日だけという開催でした。

それが変わって、8月10日〜19日というお盆の集客が望める時期に継続して展開。場所は熱海銀座の中央に位置するカフェロカの奥のスペース。ここはジェラート屋とコーヒースタンドの間です。近くには、今大人気の「熱海プリン」の2号店がオープンしたばかり。熱海銀座がさらにおもしろくなる予感です。

2018年8月10日(日)〜19日(日)の期間限定で「海辺のあたみマルシェ」が銀座通り商店街のRoCAにおいて、期間限定のセレクトショップ「海辺のあたみマルシェ Local Craft Collection」をオープンさせます!多彩なクラフト作品がRoCAに集まります。
出店作家
・ Studio iiro(ガラス)
・ きじつち (陶器と布)
・ +MOKU(木工)
・ MY TABLE(食器と器)
・ FLY. Handmade Accessory(アクセサリー)
・ 山室畳店 (畳の小物)
・ rivage(革)
・ LIFE IS BEAUTIFUL (アクセサリー)
・ Marron head(マロンヘッド)(マロンヘッド)(布)
今回は同じ建物内にオープンエリアとギャラリーエリアの2会場をつくり、雰囲気に変化をつけながらも、会期中に出店者が滞在する日を設定し「作家と会って話せる」というあたみマルシェのいつもの魅力も生かしたイベントが、夏の銀座通りで開催されます。

場所:熱海市銀座 CafeRoca
日時:8月10日〜19日 11:00〜18:00

8月10日、11日 第5回納涼芸妓まつり

場所:熱海芸妓見番歌舞練場
住所:熱海市中央町17−13
時間:17:00~20:30
芸妓の踊り:18:30頃・20:00頃

熱海芸妓(げいぎ)さんたちの練習所にて、夏の特別納涼祭!出店や出し物なども用意されていて、この日熱海にいるなら絶対に行っておきたいイベントです。

涼しげな浴衣姿の芸妓による舞踊や模擬店も

8月12日 伊豆多賀海上花火大会

場所:多賀湾

南熱海の多賀で行われる花火大会。熱海の花火大会は、熱海湾だけでなく、多賀地区、網代地区、初島地区、そして伊豆山地区と色々な場所に行われるので、熱海市街地で花火やっていないと油断していたら遠くで花火の打ち上がる音が聞こえてくるかもしれません。

8月12日〜16日 伊豆多賀ビールフェスタ

場所:長浜海浜公園

最終日に伊豆多賀百八体流灯祭が開催されます。

8月14日、15日 網代温泉ふるさと祭り

場所:網代大縄公園

8月16日 伊豆多賀百八体流灯祭

場所:多賀湾

 伊豆多賀百八体流灯(りゅうとう)祭は、伊豆多賀温泉の古くからの伝統行事。  約3キロに渡る多賀湾沿いに270基のかがり火がいっせいに点火され、燃え盛る炎は迫力満点。また、約300の灯籠が海辺から流され、波間に揺らめくさまが、かがり火とともに幽玄な世界をつくりあげます。 観るなびより

<スケジュール>

17:00~ 第6回ながはまビールフェスタ・オープン
ステージ出演者予定者:目黒ひとみ、YAMATO&リトル清原
19:30~ 灯篭流し
20:00~ 篝火点火(※篝火の設置区域の増設を予定)
20:30~ 網代温泉花火大会(対岸の大繩海水浴場付近)
21:00  ビールフェスタ・終了

8月16日 網代温泉海上花火大会

場所:網代湾

8月20日~22日 第68回伊豆山温泉納涼海上花火大会&さざえ祭り

場所:伊豆山海岸

その他、注目のイベントなど

熱海で遊ぼ!ゆかたで遊ぼ!@親水公園イベント広場

こちらの日程で、

7月27日(金)、31日(火)、8月5日(日)8日(水)、19日(日)、24日(金)、30日(木)

「熱海で遊ぼ!ゆかたで遊ぼ!」と題して、 市内の飲食店による出店が並ぶ会場で、アーティストによるライブが行われます。

出演者情報はこちら

花火までの時間、音楽とグルメを楽しむ!

8月18日 浴衣クルーズ

熱海港より初島航路の船に浴衣姿で乗り込む「浴衣クルーズ」をあたみ着物まち歩きのグループが開催します。詳細は未定ですが、みんなで浴衣姿になって夕涼みをするのはどうでしょうか?その他企画も検討中!

時間:17時20分〜18時20分
集合場所:熱海港
問い合わせ: kimono.atami@gmail.com

8月21日 MOA美術館アートウォーク2018

静岡県民の日、熱海まち歩きガイドの会によるおもてなしイベントとして、「MOA美術館アートウォーク2018」が実施されます。特別協賛価格の参加費で、同美術館の館内施設・展示説明、通常は非公開である光琳屋敷の内部見学、吉田博「木版画展」鑑賞、そして自由鑑賞も可能。(8/15締切 定員30名:先着順)

熱海城のイベント

花火大会の時に、営業時間を延長するので、天守閣から花火を見ることができます!花火を上から見ることができるチャンスです!また、週末には猿回しが行われたりするので、ご家族で遊びに行ってもよいと思います。

熱海城2018年夏のイベント

熱海城2018年夏のイベント

スポンサーリンク
レクタングル(大)