【Adobe Media Encoder】 ハードディスクの容量が激減してきた。

映像変換ソフト Adobe Encoder CS4 を使っていたら、みるみるハードディスクの容量が減ってきてニッチもサッチもいかなくなった。(mtsをProress422に変換中。)

犯人を探していいたら、ここにいました。

Macintosh HD/Users/<ユーザー名>/ライブラリ/Caches/Adobe/After Effects CS4/Media Cache Files

メディアキャッシュ

メディアキャッシュ

70ギガを越えるキャッシュが溜まっていたので、一掃してやると。今まで見たことのない空き容量になったではありませんか?!

Encoderの設定を変更

MediaEncoderの設定を変更

MediaEncoderの設定を変更

「可能な場合は、元のファイルと同じフォルダにメディアキャッシュを保存する」

にチェックする。メディアエンコーダーは、どうやらキャッシュがたまりやすいようなので、キャッシュを起動ディスクではなく、メディアが保存している外付けハードディスクにキャッシュが保存される設定にしたほうが良さそうです。

関連するAdobeのサポートページ

ハードディスクの空き領域が徐々に減っていく (Premiere Pro/Encore)

レンダリングが急激に遅くなった時

この現象が起こると、レンダリングのスピードが大変遅くなります。

そんなときには、システムメディアキャッシュをクリアしてもいいかもです!

メディアキャッシュは、Premiere Pro がピークファイル(.pek)と最適化したオーディオ(.cfa)などのアクセラレーターファイルを格納する場所です。Premiere Pro。古いメディアキャッシュファイルや未使用のメディアキャッシュファイルを消去すると、最適なパフォーマンスを維持するのに役立ちます。削除され...

追記:2020年6月25日

スポンサーリンク
レクタングル(大)