【熱海】熱海銀座の路地裏・勝手に命名「ロマンス座通り」

熱海の人気商店街・熱海銀座と浜町通りを結ぶ細い路地に、個性的なお店が並ぶ通りがあります。熱海で一番最近まで営業していた映画館「ロマンス座」がある通りで、特に名称がないことから勝手に「ロマンス座通り」と名付けまして、お店を紹介したいと思います。

熱海駅から熱海銀座までは、徒歩12分程度。熱海銀座には、海鮮丼のお店や熱海プリン、ジェラート屋、カフェなどが並び、今や熱海の人気観光スポットになっています。そこから、一歩足を踏み入れて、熱海の裏路地を楽しんでください。

「ロマンス座通り」

熱海銀座からは「クラブ ポラリス」さんと「山洋水産」さんの間の通りで、下記の写真の中央の道です。

熱海-ロマンス座通り 銀座口

熱海-ロマンス座通り 銀座口

浜町通りからは「スナックMOMO」さんのところから入った通りです。下記の写真の左側が「ロマンス座通り」になります。右手を進むと、海の方面に出ます。ここから海へは徒歩3分程度になります。

熱海-ロマンス座通り 浜町口

ロマンス座通り 浜町口 左

スナックMOMOさんの向かいには、昼間にレモンジュースの専門店があります。ここも密かに人気になるのではと注目しています。

今回、ピックアップしたお店をマップにマークしておきましたので、ご利用ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

映画館 ロマンス座

熱海の映画館だったところ。現在は、閉館してなにも利用されていません。入り口のシャッターは開いているので、当時の面影は目の当たりにすることはできるのですが・・・
営業していたときは、昼間に子供向けの映画や一般の映画を上映しつつ、夜に成人向けの映画を公開していたそうです。熱海市民にとっては思い出深い場所の一つと言われています。

熱海・ロマンス座

熱海・ロマンス座

最盛期の1950〜60年代は、熱海だけで7〜8軒が営業していました。東宝、東映、日活、大映など。ここロマンス座は、松竹系の映画館として開いていたようです。

こちらのサイトに、熱海のほかの映画館の歴史についても詳しく書かれています。
「熱海市の映画館」

熱海・ロマンス座
開館年 : 1951年11月
閉館年 : 2002年1月19日

熱海に、一軒も営業している映画館がないので、ぜひどこか復活してもらいたいものです。もしくは、新しく作るしかありません!スポンサー募集してます。

HOTEL ロマンス座カド

熱海の大人気のゲストハウス「MARUYA(まるや)」が運営するホテル。ゲストハウスを利用したいが、もうちょっとくつろぎたい。ホテルを利用するには味気がありません。ホテルとゲストハウスの中間なイメージで、ラグジュアリーなコンセプトゲストハウス。ロマンス座のすぐ横にひっそり入り口があります。チェックインは、ゲストMARUYAにて受付になっています。

熱海の中心地、銀座通りにある「ホテル ロマンス座カド」。サンビーチからは徒歩3分の好立地。昼はディープな路地裏をお散歩、夜は地元のお店をはしごして楽しんでください。ゲストハウスのような雰囲気のある個室型のまちやど拠点です。
HOTEL ロマンス座カド
所在地 : 静岡県熱海市銀座町7-8 1F
運営:株式会社 machimori

ひみつの本屋

キャンプファイヤーのクラウドファンディングで資金調達をしたオープンした摩訶不思議な本屋、その名も「ひみつの本屋」です。

静岡県熱海市の路地裏で、ちょっと変わった古書店【ひみつの本屋】を始めます。本を通じたまちとの接点や発見を増やし、熱海を観光じゃなくてもふらりと何度も訪れたい場所にしていきたい。そして同時に、まちで暮らすひとや子どもたちにとっても、行けば何かが見つかる。そんな本屋にしたいと思っています。

静岡県熱海市の路地裏で、ちょっと変わった古書店【ひみつの本屋】を始めます。本を通じたまちとの接点や発見を増やし、熱海を観光じゃなくてもふらりと何度も訪れたい場所にしていきたい。そして同時に、まちで暮らすひとや子どもたちにとっても、行けば何かが見つかる。そんな本屋にしたいと思っています。

ロマンス座の入り口右手にある扉の先に、本屋があるのですが、普段は鍵がかかっています。その鍵を手に入れるためには、ネットから注文して、近所のとある場所で鍵を借りて中に入るということ。

熱海・ひみつの本屋

熱海・ひみつの本屋

「ひみつの本屋」のホームページはこちら

気になる「ひみつの本屋」利用方法
1. 利用券を購入!
ネットで、利用券を購入しないといけません。突然、行っても中をみることはできないのですが、扉のそとから覗けるようにはなっているので、雰囲気だけみることができます。
2. お店でカギを借りる。
熱海のお店で、鍵をかりてから本屋さんに向かってください!
3. カギを開けて本屋に入る
鍵を開けて本屋の中に入ったら、自由に本を読んでください。一時的に貸し出しもできますし、気に入った本があったら購入することもできます。中の雰囲気が素敵なので、写真スポットとしてもいいかもしれません。
4. お店にカギを返す
利用が終わったら、鍵はお店へ返す。

熱海経済新聞の記事

無人書店「ひみつの本屋」(熱海市銀座町)が6月1日、熱海銀座商店街の路地裏にオープンした。

現在、鍵を受け取れる場所は、カフェ「QUARTO(クアルト)」、ゲストハウス「MARUYA」、ワインバル「Le palais あたみバール」、スナック「あた美」。今後、受け取り場所を増やす予定としている。

ニューアタミ

熱海の[新しい]お土産を売るお店。
現在、制作中です、そのうちにオープンするとは思うのですが・・・・

ニューアタミ

ニューアタミ

ボンネット

昭和27年創業、熱海で有名な老舗の喫茶店です。三島由紀夫が常連だった昔ながらの喫茶店で、日本で初めてハンバーガーを出したとも入れています。不定休なので、開いていたらラッキーです。淹れたてコーヒーと昔ながらのハンバーガーがセットで800円。熱海に訪れたら、まずオープンしているかチェックしてから他の観光に向かうのもいいでしょう。

熱海・ボンネット

熱海・ボンネット

古き良き昭和レトロの名残をとどめる街・熱海。そんな熱海にある「熱海銀座商店街」のなかに、「BONNET(ボンネット)」という喫茶店があります。戦後間もない頃に開店したこちらのお店には時の文豪たちも通ったのだとか。今回はそんな「BONNET」の魅力をレポートします!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなど...
BONNET(ボンネット)
所在地 : 静岡県熱海市銀座町8-14

かぎや

常連客でいつも賑わいをみせるオイスターバー「かぎや」さん
美味しい生牡蠣と世界中のワインが楽しめる、酔っぱらいを吸い込んでいくお店です。イタリアンが美味しく、パスタやピザも是非注文したいものです。

熱海・かぎや

熱海・かぎや

熱海エリアのオイスターバー、海鮮イタリアン&オイスターバー かぎやのオフィシャルページです。お店の基本情報やおすすめの「生牡蠣オイスター」「ワタリガニプラッター」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。
海鮮イタリアン&オイスターバー かぎや
所在地:静岡県熱海市銀座町8-15
電話:050-5486-5360

スナックあた美

熱海で超有名なナイトスポット「スナック博多」の後地にオープンしたお店です。昭和レトロな店内が人気で、足繁く通う常連さんでいつも賑わいを見せています。昼間は、レンタルスタジオ場所貸しもおこなっている。最近では、土曜日のお昼限定で「杉本鰹節食堂」をオープン。地元の鰹節屋さんの絶品鰹節を美味しいお米とお味噌汁でいただくことができます。マスターが映画好きで、映画や怪獣の話題で盛り上がることも可とか。

熱海 杉本鰹節食堂

熱海 杉本鰹節食堂

スナックあた美
所在地:静岡県熱海市銀座町7-1 旧スナック博多
電話:070-8942-5202
スナック熱海あた美

スナック熱海あた美

基本、月〜土の19:00〜24:00に開いているのだが、閉まっていることもしばしば。Twitterなどで、オープン情報はチェックして、問い合わせてください。

スナックMOMO

熱海の人気カラオケスナック!朝まで団体で歌うことができると、週末・平日問わずにいつも朝まで歌声が響いています。

熱海・スナックモモ

熱海・スナックモモ

高級感のある明るい店内おつまみは全品手作りです。 お客様に応じて何品か出しております。 軽食もご用意しています
スナックMOMO
所在地:静岡県熱海市銀座町7-1
電話:0557-83-6869
 熱海・ロマンス座通り。熱海観光に来たら、ぜひコースに入れてもらいたいスポットです。特に、雨あがりの夜はめちゃめちゃ、雰囲気があって面白いですよ!

ぜひ、メディアの取材もお待ちしております。

スポンサーリンク
レクタングル(大)