【観光】楽天トラベルのランキングを見てみた。

楽天トラベルがたびたびプレスリリースで、人気の温泉地だの、カップルに人気ホテルだの、レビュー上位宿ランキングだの発表している。ざっとみて一週間に2つくらいランキングを発表している。ニュースとして統計をプレスリリースすることで、新たにホテル利用者や旅行者の消費意欲を喚起させる目的がある。ブログに記事にしてもらうことにより、掲載しているホテルが注目され、さらに楽天のサイトへのアクセスも生み出している。

ここ最近の楽天トラベルのプレスリリースがこちら

PR TIMES|楽天株式会社のプレスリリース(最新配信日:2020年9月29日 21時14分)をPR TIMESで配信して、効果的なPRを実現。上場企業の40.67%(1,552社/3,816社)が利用する現在シェアNo.1のプレスリリース配信代行サービス。話題のベンチャー~グローバル企業のニュースリリースが集まる生...

その中から気になったランキングをいくつかピックアップしてみた。

まずは、犬を飼っていると気になるのがペットと泊まれるお宿。以前、飼っていたワンコとはいろんなところに泊まりに行きました。

2016年版 ペットと泊まれる人気宿ランキング TOP10

順位/都道府県/施設名

1位 兵庫県 竹田城 城下町 ホテルEN(えん)
2位 静岡県 ペットと泊まれる貸切天然温泉の宿 マーフィ
3位 石川県 民宿つるや
4位 静岡県 伊豆高原の小さな隠れペット宿 ブランニューデイ
5位 熊本県 花房台温泉 ペットと泊まれる宿 Wa!王国狗の郷(くのさと)
6位 山梨県 ヴィラ西湖
6位 熊本県 黒川温泉 やまびこ旅館
8位 静岡県 伊豆高原 ドッグリゾート ONE MORE(ワンモア)
9位 静岡県 伊豆高原 癒しの薫りと美肌の湯 Dog Pension R65
10位 栃木県 那須温泉 ペット&スパホテル 那須ワン

2016年版 ペットと泊まれる人気宿ランキング 調査概要
調査日: 2016年12月1日(木)
調査方法: ペットと泊まれる宿を対象にお客様の声の総合評価点数(合計15件以上)をもとに調査
対象期間: 2015年12月1日(火)~2016年11月30日(水)
URL: http://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/pet-stay/

第二位のマーフィさん。実は、12〜3年くらい前に、まだオープン直後にテレビ番組で取材したことがありました。オーナーさんたちがちょっとたどたどしい感じだったものの、ペット思いで、とても優しい人柄だったのが当時印象的でした。それが10年以上つづいてここまで評価されているお宿になっているとは、感慨深いものがあります。10位中4つが伊豆であるのも注目。やはり伊豆のペットOKや宿のクオリティーの高さが故ですね。

ichioku_img_03

続いて

【2016年 年間人気温泉宿ランキングTOP20】

順位/都道府県/施設名

1位 福島県 野地温泉ホテル
2位 山形県 蔵王温泉 蔵王国際ホテル
3位 新潟県 月岡温泉 摩周
4位 大分県 由布院温泉 すみか
5位 静岡県 ペットと泊まれる貸切天然温泉の宿 マーフィ
6位 大分県 草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた
7位 鹿児島県 霧島温泉郷 霧島ホテル
8位 三重県 ホテルナガシマ
9位 群馬県 万座温泉 日進舘 (旧:万座温泉ホテル)
10位 熊本県 日奈久温泉 浜膳旅館
11位 大分県 由布院温泉 由布の彩YADOYAおおはし
12位 静岡県 伊豆・伊東 金目鯛の宿 こころね
13位 秋田県 日本の山岳温泉リゾート 新玉川温泉
14位 岩手県 花巻温泉 佳松園
15位 群馬県 草津温泉 お宿 木の葉(このは)
16位 東京都 SPA&HOTEL 和
17位 宮城県 鳴子温泉郷 極上の貸切露天風呂 旅館大沼
18位 群馬県 万座温泉 万座ホテル聚楽(じゅらく)
19位 岐阜県 長良川温泉 十八楼
20位 北海道 登別温泉 第一滝本館

2016年 年間人気温泉宿ランキング 調査概要
調査日: 2016年11月1日(火)
ランキング算出方法: 温泉宿を対象に、「お客様の声」のお風呂評価(口コミ件数60件以上)から平均点数を元に算出
対象期間: 2015年11月1日(日)から2016年10月31日(月)詳細は以下URLをご参照ください。
URL: http://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/popular-onsen-hotel/

さきほどのマーフィさんが、なんと全体ランキングにも5位に入ってきています。

patakuso20161201-02

※イメージ

家族旅行に人気の温泉地ランキング TOP10

順位/都道府県/温泉地

1位 和歌山県 白浜温泉
2位 栃木県 那須温泉
3位 静岡県 熱海温泉
4位 福井県 あわら温泉
5位 大分県 別府温泉
6位 静岡県 伊東温泉
7位 宮城県 秋保温泉
8位 新潟県 越後湯沢温泉
9位 栃木県 鬼怒川温泉
10位 北海道 定山渓温泉

家族旅行に人気の温泉地ランキング 算出概要
算出日: 2016年12月1日(木)
算出対象: 全国の温泉地を対象に、「家族」「ファミリー」のキーワードの入った宿泊プランの子ども連れ利用の宿泊人泊数(宿泊人数×泊数)をもとに算出
宿泊対象期間: 2015年12月1日(火)~2016年11月30日(水)
楽天株式会社のプレスリリース(2017年1月5日 10時10分)楽天トラベル、家族旅行に人気の温泉地ランキングを発表

熱海が3位に入っていますね。白浜、那須、熱海、あわら、別府とどれも大型の温泉地。このランキングは宿泊キャパシティーがものを言うランキングのようです。

これからの温泉地は家族連れで行った時にいい思い出をつくってもらい、子どもが大きくなったらリピーターになってもらう施策が必要なのかも知れませんね。

家族旅行イメージ-AC

※家族旅行イメージ

インバウンド系のランキングもありました。

2016年 訪日旅行の人気上昇エリアランキング

順位/エリア名/前年同期比

1位 香川県 高松・さぬき・東かがわ +241.6%
2位 岡山県 岡山市内 +200.0%
3位 福岡県 福岡市(天神・中洲・百道浜)・糸島 +178.7%
4位 東京都 東京駅・銀座・日本橋・秋葉原  +163.2%
5位 福岡県 福岡市(博多・祇園・海の中道)・太宰府・二日市 +145.5%
6位 東京都 品川・蒲田・羽田空港 +138.2%
7位 北海道 小樽・余市・積丹・キロロ +135.4%
8位 神奈川県 箱根 +125.6%
9位 和歌山県 南紀白浜・龍神 +123.4%
10位 大阪府 大阪南部(堺・岸和田・関空) +122.3%

2016年 訪日旅行(インバウンド)の人気上昇エリアランキング 概要
集計日:2016年11月24日(木)
集計方法:楽天トラベル外国語サイト(※)を通した、2016年1月1日(金)~2016年12月31日(土)の間にチェックアウトの宿泊予約について、人泊数(宿泊人数×宿泊数)をエリアごとに集計。1,000人泊以上のエリアに限り、ランキングを算出
※英語・韓国語・中国語繁体字(台湾)・中国語繁体字(香港)・中国語簡体字(中国)・タイ語・英語(シンガポール)・英語(マレーシア)・インドネシア語・フランス語の6言語10サイト: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000021228.html

訪日外国人急上昇エリア

訪日外国人急上昇エリア

楽天トラベルによる分析によると、香川県の上昇率は「瀬戸内国際芸術祭」への観光客の訪れが要因になっているようです。瀬戸内海と現代アートの組み合わせが、多くの外国人に支持されています。二位の岡山は、岡山〜台湾・台北の飛行機路線が開通したおかげで台湾人が大挙して押し寄せているようです。

まとめ

今後も、気になるランキング数字がありましたら紹介していきたいと思います。

関連する観光・インバウンドの記事はこちら

【インバウンド】訪日観光客についての19のグラフ

【インバウンド】2016年訪日外国人消費動向調査 速報値から

【観光】静岡県観光交流の動向をグラフ化してみた

【熱海】熱海市の観光 グラフにしてみた

スポンサーリンク
レクタングル(大)